出来杉計画とは

(記、2013年4月30日)
現在、人工林や花粉症などなどなにかと印象の悪い「杉」。
でも、古来からその扱いやすさで日本人とともに歩んできたのも事実。

そんな杉をなんとかしよう!

杉のために出来る事をスギスギ(次々)やって行く計画」を開始します!

<出来杉計画活動の柱>
○林業の話題は
山仕事、林業の話題 
○チェンソーアートの話題は
チェーンソーアートの話題
チェーンソーアートの作品
○杉の葉染めの話題は
杉の葉染めの話

杉の学名は「Cryptomeria japonica(隠れた日本の財産)」。
いつまでも隠しておくのはもったいない!

|

2018/05/19

映画「vision」を観てきたよ

吉野が舞台となった河瀬直美監督の映画「vision」の完成試写会に行ってきました。

Img_7110

上映の前に監督と永瀬さん、岩田くんによる舞台挨拶。
Img_7107_1
監督の衣装は「ろうけつ染」という手法で作られて、奈良の作家さんによるものだそうですよ。

で、肝心の映画なんですが、まずは映像がとっても綺麗です。
永瀬さんによると世界の映画業界では「カワセグリーン」という言葉があるそうです。
ちょっと驚くくらい自然の情景が美しく表現されています。

でも、美しいのは河瀬監督の映画では当たり前のこと。
映画はというと、、、
途中「この流れ、、一体どうなってしまうんだろう?」とハラハラというより、ただただ心配になっていたのですが、ラスト5分で安心して、心から感動しました。

もうね、「森の力」っていうのかな、生命力とはまた違って。
様々な生と死が折り重なる、におい立ち身震いするような深い山々、森。
それが演者さんたちによって表現されているんです。


神秘っていうと、なんか違う。
聖なるっていうのも違う。
ほんとこの映画の中に「山の神」というものがはっきりとあるんですよね。


東京から吉野に来て20年。
知らないうちに、すっかり損得勘定に流されていたけれど、まだ山に入ったばかりのあの頃の清冽な気持ちを思い出した気がします。

吉野が舞台だからどうしてもひいき目で見てしまうのかなあ。
冷静に見ていたつもりなんだけどな。

林業に関わっている人、映画好きな人、岩ちゃんのファンの人。
とにかく多くの人にこの映画を見て欲しいですね。
世界中の人たちがこの映画を見て、どのような反応をするのか本当に楽しみです。

ーーーーーーーーーーー

上映が終わってから、少し監督と話す機会があって。
いま書いたような気持ちを伝えたかったのですが、テンション上がってて、「すごくよかったです。さすが監督!やっぱりすごい!」みたいなことしか言えずに、凹ん出ます。。

| | コメント (1)

2018/05/14

CMIミニブロックが新しくなったよ

とっても小さくて強い滑車、CMI社のミニブロックがガチ便利なんですが、強度不足でリコールになったんです。
こちらで記事にしています。
それが、改良されてCMI社から送られてきました。
Img_7047

この緑色の滑車が改良されたところ。
「大丈夫だよ」という色なんでしょうね。


重さは約500g。
腰袋に入れておいて、牽引時にロープの角度をかえたい時などに使っています。
破断強度は約10t。
こんだけ軽くて小さかったら、携帯のストレスもないし、もう最高っしょ。
ワイヤーは使えないから要注意!

林業の資材店に並ぶ滑車はもう何十年も変わってないような。。。
スピーカーと会話する時代なのに、さすがに時が止まっているなあ。

| | コメント (3)

2018/05/06

僕がストームクルーザーを選んだわけ

現場で使えるカッパ、レインウェアを探していたんです。

これまではホームセンターで購入した三千円くらいの比較的薄くて軽量なタイプを使っていました。

最近はアウトドアブランドの機能性の高いもので現場で使えるものがないか色々探していることもあり、身近なモンベルのレインウェアでいいものがないかと。

もうね、若い頃のように濡れようが不快だろうがガンガン仕事できた時と明らかに違う。
多少、値が張っても快適に仕事したいな、と。

ーーーーーーーーーーーー

僕がレインウェアを選ぶ上で重視したこと

・携帯性
レインウェアは基本的にザックの中にいれっぱなんです。一年中。
屋外で仕事している以上、突然の降雨はよくあることなんで。
多少の雨はそのまま気にせず仕事するか、ヤッケを羽織るかしてるんですが。

・通気性
季節によっては「雨に濡れなくても汗でびっしょり」て言うのがデフォルトですもんね。


で、迷ったのは

・耐久性
この仕事を始めた頃、やはり高機能の上下で3万くらいするレインウェアを着ていたことがあったのですが、1年もたなかったんです。
この経験から、「アウターは安物にしてダメになったら交換」してました。
ただ当時の仕事は育林、撫育が中心で一年中ガサガサした山の中に分け入っていたんですね。
それが、今は重機を使っての素材生産と樹上伐採が中心の日々。
ワイヤーの扱いにさえ注意していれば、なんとかなるだろうと判断しました。


んで、選んだのが、ストームクルーザーというわけ。
M_k_1128531_rd


ただ、やっぱり下半身は丈夫なものがいいのではないかと、これはかなり悩みました。
だってフィールドレインパンツは、これですもん。
「世界最高レベルの防水透湿性を実現したゴアテックス®ファブリクスを採用し、機能性と耐久性を追求した、農業などの野外作業に最適なレインウエアです。一般的な生地と比較して3倍以上の耐摩耗性を誇るモンベル独自のシェル素材を採用しています」
K_1132122_chgy

3倍以上やで!
でもね、結局、コンパンクトに持ち歩きたい。
常に携帯して、すぐにパッと着ることができる。
これかなと。


これまで携帯していたホムセンカッパとストームクルーザー(上下)です。
Img_6925
すっげえ小さい!(感動)
これならナイロンヤッケみたいに腰袋やカーゴポケットに入るレベル。
ウインドブレーカーにも十分使えるわ。


というわけで大事に使って、できるだけ長持ちさせたい!
耐久性についてはまたここに追記して行こうと思います。

| | コメント (20)

2018/05/03

ハスクバーナのチェンソー作業マニュアル

新版が出ていたことをすっかり失念していたので早速手に入れて見ました。
Img_6907

左の青いのが旧版で右の2冊が新版パート1、2です。

記載されている内容はというと、ほぼ同様ですね。
9割がた一緒で、1割ほどアップデートされているかなという印象。

もちろん写真はすべて新しくなっております。
やっぱり新しい作業着の方が明らかに格好良くなってますね。
デザイナーすごい!


パート1、2では重複しているところも多く、青版のように一冊でもよかったのではないかなあ。
どちらか一冊買うならパート2だけでいいと思います。

もちろん、これからチェンソーを初めて使うという人は1も必要ですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目次はこんな感じです。

「パート1」
1 チェンソーでの作業の基本規則
2 キックバックの危険
3 伐倒
4 かかり木の処理
5 枝払い
6 玉切り
7安全検査と整備


「パート2」

1 安全第一
2 高度な木の伐倒
3 効果的な枝払い
4 高度な玉切り
5 風倒木の処理
6 安全点検と整備

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とこんな感じでして、絶対必携とまでいかないけど、持っていて損はないと言う本になっております。


送料を考慮すると、楽天の方がいいかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハスクバーナ チェンソー 作業マニュアル パート1(基本編)
価格:1619円(税込、送料別) (2018/5/3時点)



| | コメント (0)

2018/04/30

キマルバイスを使ってみた

ソーチェンの目立て治具で有名なキマルさんからキマルバイスをお借りして使ってみました。

キマルバイスについてはキマルさんのブログ記事を参照してください。


Img_6997

カッターをがっちり固定してくれて、丸ヤスリのかかりが良く、しっかり仕事してくれます。

想像通りの剛性感に思わずニヤけてしまいます。
設置も簡単だし、目立てが楽しくなるレベル。


一緒にこのバイスを検証していた友人は早速購入を検討していました。
Img_6820

ただ僕が気になったのはその重さ。
このコンパクトさから油断していると、かなりズシっと重たいです。
400gだから決して重たくはないのだけど、現場で使うのはちょっとためらうかなあ。

友人は自宅でこれを使って目立てをしたいということでした。
僕は治具を現場に携行して目立てをするタイプなので、軽量なのに越したことはないんですよね。
でもそうするとこの剛性感はどうなるのかな。


とにかくこのバイス。
かなり優秀です。
使えばすぐにわかります。
がっちりホールドしてくれるから目立てに必要な力がしっかりとカッターに伝わるんです。
つまり余計な力が必要ないから、ブレたりもしないし、腕も疲れません。


さすがはキマルさん。
業界の発明王ですね!

| | コメント (9)

2018/04/24

チェンソーのフェリングマーク(ガンマーク)を考える

僕は以前、こんな記事を書いたことがありまして。

伐倒がうまくなる?


ガンマーク、フェイリングマークについてなんですが、これってどうも伐倒方向のラインと平行になるようにはついてないような気がしてます。
もう何年もいろんな現場で色々チェンソーを変えたりして試してみた自分なりの答えなんですけどね。

伐倒木の右から確認したときと、左から確認した時でも違うのでガイドバーと直角にはラインは入ってないのでしょう。
ま、ガイドバーはまっすぐではないので、そもそも直角にはできないけど。


ただ、人間というのは頑固なもので、「ガイドバーと直角であり、平行に決まっている」と完全に決めつけていたので、ズレが生じているのは「そのチェンソーのクセなのだろうな」と思い込み、長年それを把握した上でピンポイントで伐倒してました。

なんで、最初からズレてるって判断できなかったのだろうね〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


と、ここまで書いて、軽く調べてみたら2014年に新しくなったハスクの教則本に「15m先の伐倒ポイントに合わせる」って書いてあるんですね(汗)

なんだよ!

知らなかったの俺だけかよ(涙)

旧版には持っているんですが、そんなことは書いてなくて。

すみません、新装版買ってきます。。。

| | コメント (2)

2018/04/17

木登り。新人デビュー。

林業はもちろん、ぜひ特伐がやりたいと黒滝村に来た一人の新人。
1年経って、林業全般一通りの仕事をこなし、ついにこの日がやって来た。

Img_6476
木登り前に我が社のエースクライマーとしっかり打ち合わせ。

Img_6531_2
実演指導

Img_6553
エースも一緒に登り、細かく指導します

Img_6585_1
時にはグラウンドから厳しくチェック。

Img_6588
全ての作業が無事終了し、最後にエースからアドバイスを送ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
デビューおめでとう。
エースクライマーの指導をしっかり吸収して、ゆっくり確実に頑張って行って欲しいと思います。

| | コメント (0)

2018/04/11

6年ぶりのメタセコイア

2012年の夏にこんな現場に行きました。
メタセコイアが太すぎる


そして、その続きが
メタセコイアのその後


そして月日は流れ、、、
また同じ現場に仕事で入ることになり再会しました。
Img_5929
これ無塗装なんです。
切り株はさすがに朽ちて来ていますが、作品は色あせているだけで、痛みもほとんどありません。
直射日光と雨ざらしでかなり厳しい環境なのですが、これには驚きました。


どこかに保存しておくのも良いですが、このまま切り株とともにいつかは朽ちてしまうのもそれはそれで自然なのかもしれません。

それまではできるだけ長くこの場所で笑顔を見せていて欲しいですね。

| | コメント (4)

2018/04/06

CMIミニブロックがリコール

「小さきものはみなうつくし」ってなわけで愛用してたんですよ。

そしたらまさかのリコールです。
20180406_231617

アメリカに返品か〜泣
これまでもアメリカやイギリスに返品してきたけど、個人輸入やっぱりこういうのがちょっと面倒やね。。

| | コメント (4)

2018/03/28

スーツに見える作業着

話題のスーツ型作業着、もう見ましたか?

Mainv3

0d6e9b58f1b398141569ec6cd93ebb7f


んでこれ、動画が最高なんでぜひ見て欲しい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「服が変われば意識が変わる」

すげえパワーワードだ。

これ、林業の現場で考えると、どうなるんでしょうね。
最近のチェンソーメーカーが提案しているようなオレンジ色の作業着が、この場合のスーツに相当するのでしょうか?

20180328_201644

こういうのってメーカーのカタログでみると格好いいんだけど、なぜか自分で着てみるとコレジャナイ感が漂うんだよな。

作業現場でも、コンビニでも、デートでもOKな作業着って、、、やっぱりスーツ⁈


チェンソープロテクションパンツはどうしても太くなるのは仕方ないけど、普段の作業着なら細身でしっかりストレッチして、丈夫で通気性がよく撥水加工。

みなさん、どんな作業着ならいいですか〜

| | コメント (6)

«バッテリーチェーンソー ハスクかマキタか